■八幡の中学の危機的学力低下状況
 ■目次に戻る
ニュース京都新聞

八幡市が公設学習塾 新年度予算案に2800万円計上
 京都府八幡市は19日、今夏から、同市男山地区の男山第二、第三中学の生徒を対象に公設の塾を開くと発表した。「男山地区スタディーサポート事業」と題し、民間進学塾の講師による有料の特別授業を実施する。自治体が塾を設けるのは京滋では初めて。
 民間教育事業者のノウハウを生かし、男山地区の生徒の学力向上を図るとする。同地区のくすのき小にある旧教育研究所を改修して会場とし、両中学の1~3年の各学年30人程度、計90人を受け入れる予定。
 入塾にあたっては、「中間層の底上げのため」(八幡市教育委員会)として、入塾テストを実施する。科目は英語と数学で、受講費は教材費を含め月4千円。月曜から土曜の午後6時~9時半に定期講座を実施する。夏休みや冬休みなどに、20日程度の集中講座も行う予定。運営は民間事業者に委託する。
 業者への委託費1700万円や旧教育研究所改修工事費700万円のほか、市内小中学校の派遣外国人講師による英語指導など小学校高学年対象の事業も含め、計2800万円を14年度当初予算案に計上する。
 市教委の谷口正弘教育長は「児童・生徒の学びたいという気持ちに応え、学力向上につながるよう努めたい」と話している。

■税金での塾運営、対象限定は問題
 文部科学省OBで京都造形芸術大の寺脇研教授の話 税金で塾を運営するのはいいが、対象を絞るのは大問題だ。入塾テストを設けるということは、成績下位の 生徒は切り捨てるのか。勉強についていけない子どもにこそ塾のノウハウを生かした学習支援が必要だ。学習意欲のある子ども全員に門戸を広げるべきだ。

【2014年02月20日 10時21分】

Copyright (c) 1996-2014 The Kyoto Shimbun Co.,Ltd. All rights reserved.
各ページの記事・写真は転用を禁じます。著作権は京都新聞社ならびに一部共同通信社に帰属します
ネットワーク上の著作権について 新聞・通信社が発信する情報をご利用の皆様に(日本新聞協会)
電子メディアおよび関連事業における個人情報の取り扱いについて
八幡の中学の危機的状況
<2014.5>
◆バレなかった学力低下
 八幡市では、全国学力テストの結果は公表されず、通知簿は絶対評価で1や2はめったに付かず、小学校でもオール5は珍しくなく、三者面談では学習面の話は皆無で、部活さえまじめにしていれば無難な成績が付き、新公立高校受験制度のおかげで実力がなくても、受験校の選択がそれなりにできる。 さらに、地元ではこうした中学校に迎合する「ぬるい塾」しか存続しない。だから状況はバレない。
◆やっと行政が動き出した
 常々河本教室では、地元中学校の危機的な学力低下状況を訴え、中学受験を勧めてきました。
 さすがに、この危機的状況は、ここに至って行政も放置できないようで、今年の夏から2800万円の税金を投入して全国でも極めて稀な「市営塾」を二中・三中地域を対象に始めることになりました。大阪市のような地元塾を信頼するバウチャー(金券)方式でないのもかなり衝撃的です。
 この施策が、うまくいったとしても、果たして、何年で効果が出るものか? 万が一、これも「ぬるい塾」になってしまったら何も変わりません。
◆チャンスを無駄にするべからず
 中学受験という選択肢やチャンスがあるにもかかわらず、こういう危機的状況下の公立中学に進ませて良いものでしょうか。学力低下を、行政の責任にするのは簡単ですが、わかっていて放置するのは親の責任と言っても過言ではないでしょう。
 中学受験は、指導法が特殊で、普通の塾が「中学受験やってます」と言っても、普通のうどん屋が「冷やし中華やってます」と言っているのと同じようなものです。
 甘やかせ過ぎてもいけないし、スパルタでもいけないし、燃え尽きさせてもいけない、そしてやる気にさせないといけない、難しいものです。京阪沿線の中学受験は、特定の4つ程度の大手塾に絞られているのが現状です。大手塾はマニュアルに従った指導、つまり生徒をフルイにかけていく指導です。しかし、河本教室では、入塾テスト無しで少人数ですので、一人一人に向き合ったマニュアルなしの指導で、大手塾に勝る実績を24年にわたってあげています。
 中学受験なら、迷うことなく河本教室を選びましょう。
◆通わせて見て実際に危機感を感じた
 八幡市の中学校の危機的状況を通わせてみてはじめて実感された保護者の方も多いことでしょう。「お母さんの時代と違う」のではなく、八幡市の中学が異常なのです。3年間この状況に慣らされ親子とも価値観も変わってきてそれに合わせて学力低下が進行していきます。
 河本教室の中1クラスは、「八幡の価値観」に慣らされないように月~金の毎日授業を行います。今からでも間に合いますので、本人が嫌がろうと「親の意向」で通わせてください。逆に将来感謝されます。放置すれば、将来恨まれます。
 他塾から転塾される場合は、入塾金免除などで対応します。

; 旅先で何をするか迷ったら オプショナルツアー予約サイト「VELTRA(ベルトラ)」

; キングソフト セキュリティソフト オフィスソフト WPS

;

;

;

;

;

; 楽天トラベル株式会社

;

;

;

中学入試塾 久御山町 八幡校 男山 南淀校 松井山手 津田校 楠葉 駸々堂 過去問 大山崎 中学受験塾
 
正当なCSSです!
Valid HTML 5